中山雄太が移籍後初ゴール

共同通信

 サッカーのオランダ1部リーグで17日、ズウォレの中山雄太はホームのユトレヒト戦にフル出場し、2―3の後半終了間際に同点ゴールを挙げた。試合は3―3で引き分けた。

 東京五輪世代で22歳のDF中山は2019年1月にJリーグの柏から加入。これがオランダ移籍後初ゴールとなった。ズウォレのファンウェルメスケルケン際は出場機会がなかった。(ベルリン共同)

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ