巨人、宮崎で合同練習スタート

共同通信

 巨人の主力選手による合同練習が28日、キャンプ地の宮崎市内でスタートした。ジャージー姿で体を動かした丸佳浩外野手は「ようやく始まるなという感じがする。体的なことは、みんなできていると思う。(キャンプインに向け)気持ち、テンションを上げていくだけ」と意気込んだ。

 新人で一人だけ1軍に振り分けられた育成ドラフト1位の平間隼人内野手(四国アイランドリーグplus徳島)は、元気にノックを受けるなどはつらつと練習。「緊張しました。(キャンプでは)打って走って守れるのが自分の持ち味なので、全部でアピールしたい」と汗を拭った。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ