バスケ、宇都宮・大阪など勝つ

共同通信

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は2日、浜松アリーナなどで7試合が行われ、東地区首位の宇都宮は三遠に87―50で快勝し、27勝8敗とした。特別指定選手として三遠とアマチュア契約を結んだ福岡第一高の18歳、河村は10得点だった。

 西地区は首位の大阪が横浜を92―85で退け、23勝11敗。2位琉球もSR渋谷に76―74で競り勝ち22勝12敗とした。SR渋谷は23勝12敗となった。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ