バスケ、川崎が宇都宮に競り勝つ

共同通信

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は8日、宇都宮市体育館などで9試合が行われ、中地区首位の川崎は東地区首位の宇都宮に74―72で競り勝ち、28勝8敗とした。東地区のA東京は横浜を94―70で下し、宇都宮と同じく27勝9敗。

 西地区ではトップの大阪が東地区の秋田を76―72で退け、24勝11敗。2位琉球も中地区の富山に78―60で快勝し、23勝12敗とした。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ