ラモス氏、東京Vダイレクターに

共同通信

 J2東京Vは10日、OBの元日本代表、ラモス瑠偉氏(63)がチームダイレクターに就任すると発表した。強化などに携わるといい、東京都内で記者会見したラモス氏は「このクラブを誰より愛しているのは変わらない。(今のクラブは)DNAを忘れている。明るい、面白いヴェルディを取り戻せたらいい」と熱弁を振るった。

 ブラジル出身のラモス氏は2006、07年に東京Vで監督を務め、昨季はクラブのアドバイザーだった。ビーチサッカーの日本代表監督として、昨年のワールドカップ(W杯)パラグアイ大会ではチームを4位に導いた。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ