中級プレイヤーにおすすめ!適度な難易度のゴルフ場3選<鹿児島編>

出典:photoAC

 

 「チャンピオンコースもいいけど、技量にあったコースでプレイしたい」そんな中級プレイヤーのために、適度な難易度のゴルフ場を3つピックアップしました。コースの特徴や攻略ポイントなどを詳しくご紹介しています。
 平均スコアや平均パット数のデータは、ゴルフ場予約サイト「GDO」を参照しています。サイトには、詳しいゴルフ場の解説のほか、お得な予約プランなども掲載しています。

 

自然の地形を生かした飽きない戦略性が魅力!入来城山ゴルフ倶楽部

画像の掲載元URL:https://booking.pacificgolf.co.jp/?p=guide.course_layout&cc_id=140
出典:Pacific Golf Management
画像の掲載元URL:https://booking.pacificgolf.co.jp/?p=guide.course_layout&cc_id=140
出典:Pacific Golf Management

 

施設名:入来城山ゴルフ倶楽部
住所/アクセス:895-1402 鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名4890-11(九州自動車道・鹿児島北ICより19km)
開場時間:7:00 ~
定休日:なし
料金:平日7,520円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/970204

 

 薩摩川内市の八重山高原にある入来城山ゴルフ倶楽部は、自然のなだらかな地形を生かした高原コースのゴルフ場です。コース設計は、テレビの解説などでも知られる名匠、川田太三氏。初級プレイヤーから上級プレイヤーまで技量に応じたゴルフを満喫できるよう随所に巧みな演出が施されています。
 全体的に距離があるため、飛距離自慢の人には腕の見せ所ですが、微妙にうねりがあるため、繊細なショットが求められます。バンカーやハザードの配置も絶妙で、GDOには「池が絡むコースが多く、攻め方次第で楽しめる」「全体的にレベルが高い」といった口コミも見られます。
 普段のスコアが96~105の中級プレイヤーの場合、平均スコアが99.6、平均パット数が37.6というデータがあります。フェアウェイが広いため、平均フェアウェイキープ率は23.9%と、全国平均よりかなり上回っています。(https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/detail/970204
 雄大な自然も魅力で、標高650mでの爽やかな風を受けながら、天気がよければ東シナ海や霧島連山を一望できます。また敷地内には、200ヤードの天然芝ドライビングレンジや、バンカー・アプローチの練習場も完備。スタート前のウォーミングアップもバッチリです。

 

知略を試される名門コース!ゴールデンパームカントリークラブ

画像の掲載元URL:http://www.belle-co.com/goldenpalm/course/16.html
出典:ゴールデンパームカントリークラブ
画像の掲載元URL:http://www.belle-co.com/goldenpalm/course/16.html
出典:ゴールデンパームカントリークラブ

 

施設名:ゴールデンパームカントリークラブ
住所/アクセス:891-1303 鹿児島県鹿児島市本城町366(九州自動車道・姶良ICより5km)
開場時間:8:00 ~
定休日:なし
料金:平日10,120円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/971502

 

 鹿児島市の北寄りにあるゴールデンパームカントリークラブは、県内主要ポイントからのアクセスがよく、九州自動車道・姶良ICから5km、鹿児島空港や鹿児島市街地からは30分弱の距離にあります。鹿児島屈指の名門コースとして知られ、1995~1997年の3年連続でアンダーセンコンサルティング「世界ゴルフ選手権・日本代表決定戦」が開催されました。
ゴルフ場に入ると、たくさんのパームの木が植えられており、まるでハワイのゴルフ場のような美しいパノラマを楽しめます。こだわりは景観だけでなく、誰もが挑戦心を掻き立てられるほどよい難易度で、設計にも現れています。
 全体的に緩やかなアップダウンがあり、池が絡んだホールも多数。特に14番から最終ホールまでは、すべて池の攻略がポイントになります。口コミでも「気を抜けないホールの連続」「無茶と冒険は通用しない」といった声があり、メンタルスポーツとしてのプレイの知略が試されるでしょう。
ちなみに、普段のスコアが96~105の中級プレイヤーの場合、平均スコア98.8、平均パット数36.9となっています。(https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/detail/971502

 

攻略ルートのチョイスがスコアを左右する!知覧カントリークラブ

画像の掲載元URL:http://chirancc.jp/about-2/  
出典:知覧カントリークラブ
画像の掲載元URL:http://chirancc.jp/about-2/
出典:知覧カントリークラブ

 

施設名:知覧カントリークラブ
住所/アクセス:897-0302 鹿児島県南九州市知覧町郡8630(九州自動車道・知覧ICより0.3km)
開場時間:7:00 ~
定休日:なし
料金:平日7,624円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/973201

 

 薩摩半島の南部にある知覧は、薩摩の小京都とも呼ばれる歴史溢れる町。九州自動車道・知覧ICのすぐそばにある知覧カントリークラブは、初級プレイヤーから上級プレイヤーまで楽しめると人気のゴルフ場です。
 丘陵コースながら全体的にフラットなため、一見するとスコアがまとまりやすい印象を受けるかもしれません。しかし風の影響を強く受けることもあり、油断は禁物です。
コース設計は、水の小林の異名を持つゴルフ場設計の第一人者・小林光昭氏。特に池が多いインコースは、状況に応じた判断がスコアを左右します。名物ホールは、フェアウェイの左側に池が縦に続く13番ホール。素直にフェアウェイ上に飛ばすのが基本ですが、腕前によってルートが何通りか用意されているため、技量に合わせて楽しめます。
 普段のスコアが96~105の中級プレイヤーの場合、平均スコア101.9、平均パット数37.5。コースレートはというと73.9となっているため、できる限りパーセーブを心がけ、少なくとも大叩きをしないことがスコアメイクの鉄則といえるでしょう。(https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/detail/973201

 

 ゴルフの楽しさと同時に、難しさや奥深さもひしひしと感じられる適度な難易度のゴルフ場を3つセレクトしました。
自然な地形が生かされた、うねりの効いたフェアウェイ、考え抜かれたハザード類の配置、さらにその日の気象条件や自身の体調など、状況に応じた臨機応変なプレイができてこそ、上級者への道は開けます。
 今回ご紹介した情報をぜひ参考にしていただき、充実したゴルフライフをエンジョイしていただければと思います。

 

<西日本新聞メディアラボ>

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ