FC東京、韓国の蔚山と引き分け

共同通信

 【蔚山(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の東地区は11日に開幕し、J1昨季2位のFC東京は1次リーグF組の初戦で蔚山(韓国)と1―1で引き分けた。アウェーで勝ち点1を手にした。

 互角の攻防が続き、FC東京は後半にディエゴオリベイラのゴールで先制したが、オウンゴールで追い付かれた。各組4チームで争う1次リーグは2位までが決勝トーナメントに進む。

 12日はG組の神戸―ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)、H組の全北(韓国)―横浜Mが行われる。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ