デュプランティスが棒高で世界新

共同通信

 陸上の世界室内ツアー第5戦は15日、英国のグラスゴーで行われ、男子棒高跳びは20歳のアルマンド・デュプランティス(スウェーデン)が、6メートル18の世界新記録で優勝した。8日に自身がマークした記録を1センチ上回った。

 男子60メートルの多田修平(住友電工)は予選を全体2番目のタイムとなる6秒64で通過したが、決勝は6秒71にとどまって5位。川上拓也(大阪ガス)は6秒73で予選敗退した。ロニー・ベーカー(米国)が6秒50で優勝。同60メートル障害の金井大旺(ミズノ)は7秒78で5位だった。(共同)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ