Jリーグ、3月まで94試合中止

共同通信

 サッカーのJリーグは25日、東京都内で理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月15日までに予定していたJ1、J2などの全公式戦計94試合を中止し、開催の延期を決めた。日本国内で主要なプロスポーツの興行が同ウイルスの影響で中止となるのは初めて。

 26日に予定されていたYBCルヴァン・カップ7試合は理事会前に中止を決め、延期を発表していた。3月15日までにJ1とJ2は第2~4節の試合が組まれており、J3は3月7日に開幕予定。延期となれば大幅な日程変更が求められる。

 Jリーグは21~23日にJ1とJ2の開幕節を予定通りに開催していた。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ