大関昇進狙う朝乃山は白星発進

共同通信

 大相撲春場所初日(8日・エディオンアリーナ大阪)新型コロナウイルス感染拡大防止のため史上初の無観客開催。大関昇進を狙う関脇朝乃山は隠岐の海を力強く寄り切って白星発進した。

 休場明けの両横綱は安泰。白鵬が小結遠藤を難なくはたき込み、鶴竜は大栄翔を落ち着いて送り出した。38年ぶりの一人大関となった貴景勝は元大関の高安を押し出した。19場所ぶりに関脇へ返り咲いた正代は先場所で幕尻優勝の徳勝龍を押し出した。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング