海あり山あり!眺望との調和がとれた絶景ゴルフ場3選<長崎編>

出典:iStock.com/neko_neko

 

 スコアメイクにしのぎを削るのも楽しいですが、その地に行かなければ見ることのできない雄大な自然を目の当たりにするのも、ゴルフの大きな魅力です。今回は長崎県を舞台に、絶景を眺めながらプレイを楽しめるゴルフ場を3つセレクトしました。
 ゴルフ場選びに困ったときに頼りになるのが、ゴルフ場予約サイト「GDO」。数多くのゴルフ場の中から、あなたにマッチするゴルフコースが見つかるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

 

大村湾と多良岳の絶景を満喫!大村湾カントリー倶楽部ニューコース

画像の掲載元URL:http://www.ohmurawan.co.jp/newcourse/01.html#hole 
出典:大村湾カントリー倶楽部
画像の掲載元URL:http://www.ohmurawan.co.jp/newcourse.html
出典:大村湾カントリー倶楽部

 

施設名:大村湾カントリー倶楽部ニューコース
住所/アクセス:856-0002 長崎県大村市東野岳町1420-1(長崎自動車道・大村ICより9km)
開場時間:7:00 ~
定休日:なし
料金:平日7,750円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/930502

 

 佐賀県嬉野市のすぐ隣に位置する大村市に、大村湾カントリー倶楽部があります。西に大村湾を望める、風光明媚なゴルフ場です。2014年には、国体が開かれた実績もあります。
 また月に数回開催されているコンペでは、日ごろの練習成果を発揮させたり、ゴルフ仲間を増やしたりするのにも最適。最寄りの大村ICからは車で約10分とアクセスも良好です。
 大村湾カントリー倶楽部ニューコースは、誰もがオープンマインドで楽しめる「アメリカン・スタイル」がコンセプトのため、仲間とわいわい楽しむもよし、スポーツとしてのゴルフを楽しむのもよしの造りになっています。
 フェアウェイには微妙なアンジュレーションがあり、バンカーなどのハザードも巧みに配置され、特にアウトの1番は手前にクリークが横切り、奥には池が配置されているなど、高い戦略性が求められます。
 もう一つの特徴は、大村湾や郡岳の抜群の景観。穏やかに波打つ美しい大村湾の景色と雄大にそびえる郡岳は、まるで一幅の絵を見るよう。ほとんどのコースが杉や檜などの樹木でセパレートされ、随所に花が彩っているのもあって、美しい樹影や色とりどりの花々にも癒やされそうです。

 

自然の圧倒的な美と開放感は離島ならでは!五島カントリークラブ

画像の掲載元URL:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/detail/931501 
出典:ゴルフダイジェスト・オンライン
出典:iStock.com/Wand_Prapan

 

施設名:五島カントリークラブ
住所/アクセス:853-0011 長崎県五島市下大津町1985(国道384号線・福江港より5km)
開場時間:7:30 ~
定休日:なし
料金:平日7,430円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/931501

 

 五島列島の福江島にある五島カントリークラブは、鬼岳の中腹にある本格派のゴルフコースです。福江空港からは車で5分、福江港からなら15分ほどの距離にあり、途中の鬼岳ドライブコースからは四季折々の美しい景色を眺めることができます。監修者は、「和製ビッグ3」と称され海外でも活躍していた河野高明氏です。
 口コミで「離島にあるとは思えない立派なチャンピオンコース」という声があるほど、リゾートコースながらコース設計が優れています。全体的に、フェアウェイは比較的広くOBの設定が少ない印象を受けますが、フェアウェイやグリーンでは絶妙なアンジュレーションが効いているため、決して易しいコースとはいえません。特に東シナ海から渡ってくる風は、強風が吹くこともあり注意が必要です。
 最大の魅力は、なんといっても素晴らしいロケーション。全面が芝生に覆われた鬼岳の美しい緑や眼下には青い海のパノラマを見渡せ、その眺望は「長崎県、随一」という声もあるほど。海に向かって打ち下ろすホールは、まさに爽快感が抜群。都会の喧騒から離れて、いい空気を吸って、景色を眺められる、そんな非日常なゴルフを楽しめる稀有なゴルフコースです。

 

世界文化遺産・軍艦島も見渡せる!野母崎ゴルフクラブ

画像の掲載元URL:https://www.nomozaki.jp/course/  
出典:野母崎ゴルフクラブ
画像の掲載元URL:https://www.nomozaki.jp/
出典:野母崎ゴルフクラブ

 

施設名:野母崎ゴルフクラブ
住所/アクセス:851-0506 長崎県長崎市脇岬町345(長崎自動車道・長崎ICより20km)
開場時間:7:00 ~
定休日:なし
料金:平日6,600円(2名)~ほか ※シーズン(期間)によりプレイ料金が変動することがあります
HP:https://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/calendar/934501

 

 長崎半島の先端付近にある野母崎ゴルフクラブは、雄大な水平線を望みながらラウンドが楽しめる景観に優れたゴルフ場です。長崎市街からは、車で30分ほどの距離にあります。1998年に「五洋建設レディーストーナメント」が開催されたこともある本格派のゴルフコースです。
 コースデザインは、ストーリー性のあるコース設計で定評のある加藤俊輔氏。18ホール全てがオーシャンビューの素晴らしいロケーションでありながら、チャンピオンコースならではの戦略性にも富んでいます。池を絡めたコースが多く、特にアウトは「そこそこ距離があり、アゲンストだと難易度が格段に上がる」という口コミもありました。「風が強かった」という口コミ情報も多数あるため、とにかく風の攻略がポイントといえます。
 周囲に広がる圧倒的な景色も大きなポイント。クラブハウスからは名山・二ノ岳が、レストランからは東シナ海に浮かぶ島々や世界文化遺産に登録された軍艦島も見渡すことができます。ちなみにクラブハウスは、長崎の観光スポットでも有名なグラバー邸をモチーフとしており、西洋館風の情緒ある造りになっています。

 

 抜群の景観を楽しめるゴルフ場が多い、長崎県。雄大な山々や広々とした海原を望みながらプレイすれば、心も体もリフレッシュできることでしょう。手入れの行き届いたホールを回れば、気分も何だかウキウキしてきます。
 また観光地も多く美味しいグルメも充実しているため、「次の休みは旅行を兼ねて、長崎のゴルフ場に行ってみようか」というプレイヤーには、必見です。ぜひ、上記のゴルフ場に訪れてみてくださいね。

 

<西日本新聞メディアラボ>

 

 

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング