ミシェル名古屋でも輝き 10R当地初勝利 LVR総合3位

友好紙

 初登場の名古屋でもM・ミシェルが輝きを放った。LVR名古屋ラウンド第1戦の10Rでは、オーナー、調教師もびっくりの5番人気メモリーディディを巧みにエスコート。後方から大外一気劇に突き抜け、当地初勝利をインパクト満点の豪快な追い込みで飾った。「ズブい馬でとにかく追ってほしいと依頼しましたが、馬場の軽いところをうまく通って乗ってくれた。まさか勝てるとは…」と塚田隆調教師が絶賛する騎乗だった。

 一方のミシェルは「ペースが速くて前の馬は疲れると思ってました。最後に伸びてくれましたし、いい仕事ができた」と満足そうに振り返った。

 また電撃参戦したLVRでも総合3位に健闘。「結果には満足してます。いい人たちに出会えたし経験にもなりました。11月から来年1月にも日本で乗る予定なので、来年もチャンスがあればまた出場したい」と笑顔で別れを告げた。 (西尾 敦)

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング