R-1王者・野田クリスタル、マッチョ化の理由は松本人志「お笑い界のてっぺんがマッチョだから」

オリコン

 8日に開催された“ひとり芸”No.1決定戦『R-1ぐらんぷり2020』で優勝したお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが、15日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。マッチョになった理由を聞かれ、松本人志に憧れて筋トレに励んだことを明かした。

【写真】『R-1ぐらんぷり』を優勝した野田クリスタルのネタ

 野田は「やっぱ、お笑い界のてっぺんがマッチョということは…マッチョ順に面白いという…。マッチョには何かあるんだ」と自身の考えを明かすと、松本は「ぜんぜん違うよ」と否定。それでも昨年末の『M-1グランプリ』で優勝した「ミルクボーイ(の駒場孝)もマッチョですから。芸人が全員マッチョになる」と信念を伝えた。

 MCの東野幸治から筋トレのペースを聞かれ「週5」と答えると、松本は「アホやなコイツ…」とあきれ顔に。スタジオでは野田が開発したオリジナルゲーム『ブロックくずして』を実際にプレーし、あまりにもくだらない内容に「ホンマのアホやな」「絶対バカにしてるでしょ?」とツッコミを入れていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング