日1―7D(15日)

共同通信

 DeNAは先発入りを狙う石田が4回を1失点にまとめた。百瀬は2安打1打点と初の開幕1軍へアピールし、宮崎は3安打1打点と好調。日本ハムはマルティネスが5回1失点と安定感を示し、金子は1/3回で4失点と乱調だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ