中断求めピッチ上のマスクで抗議

共同通信

 サッカーのブラジル1部リーグ、グレミオの選手たちが15日、本拠地ポルトアレグレで行われたリオグランデドスル州選手権のサンルイス戦で白いマスクをかぶってピッチへ入場し、新型コロナウイルスの感染が拡大する中での開催に抗議した。試合は無観客で予定通り行われ、グレミオが3―2で勝った。

 ロイター電によると、レナトガウショ監督は公式戦が中断されなければストライキも辞さないとして「全世界がストップしている。ブラジル・サッカー界も同様にストップすべきではないのか」と訴えた。(共同)

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ