ソフトバンク、尾形選手とリチャード選手を支配下登録 尾形選手の背番号39に反響「『サンキュー』やって!」

オリコン

 福岡ソフトバンクホークスは16日、尾形崇斗選手(20)とリチャード(砂川リチャード)選手(20)を支配下選手登録したことを発表。それぞれ背番号は39番と52番となった。

【写真】真新しいユニフォームに袖を通した尾形選手とリチャード選手

 2人は2017年の育成ドラフトで入団。3年目で支配下契約を勝ち取った。尾形選手は最速152キロの速球が武器で、リチャード選手はパワーが売りの長距離砲。今季はキャンプからA組でオープン戦でも結果を残した。

 また、尾形選手は背番号が39に。同じ名字に「サンキュー!」が持ちギャグのお笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘がいることから、ネット上では「サンキュー尾形で売り出そう」「絶対サンキューの方の尾形来るやろ」「尾形くんはヒーローインタビューで『サンキュー』やってほしい!」と期待の声が上がっていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ