白鵬に土、全勝消える

共同通信

 大相撲春場所10日目(17日・エディオンアリーナ大阪)横綱白鵬は平幕阿武咲に押し出されて初黒星を喫し、全勝力士がいなくなった。阿武咲は2個目の金星。横綱鶴竜は竜電を寄り切って2敗をキープ。大関昇進を目指す関脇朝乃山も炎鵬を押し出し、勝ち越しを決めた。

 大関貴景勝は関脇正代にはたき込まれて5敗となった。1敗は白鵬と平幕碧山の2人。1差で鶴竜、朝乃山、御嶽海、隆の勝が追う。十両は琴恵光が1敗で単独トップを守った。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング