Maica_n、5・20メジャーデビュー 斉藤和義ギター参加曲先行配信

オリコン

 シンガー・ソングライターのMaica_n(マイカ)が、5月20日にビクターエンタテインメントのレーベル、カラフルレコーズからEP『Unchained』でメジャーデビューすることが決定した。都内で15日に行われた無観客のスタジオライブ配信で発表された。

【動画】齋藤和義、小田原豊、根岸孝旨が参加したレコーディング

 Maica_nは佐賀県出身、徳島県阿南市育ちの19歳。2019年6月、初の全国流通盤『秘密』をリリースし、Spotify「Early Noise」に選出。その後多数のフェスに出演し、数々の音楽シーンを支えてきた名プレイヤーとのセッションでも話題に。初の楽曲タイアップを獲得した中国電力Webムービー『おとどけもの』は、まもなく100万再生となるなど話題を集めている。

 この日出演予定だったライブが新型コロナウイルスの影響で中止となり、本人の言葉でメジャーデビュー発表を届けたいとの思いから、急きょ無観客のスタジオセッションライブの配信を実施。5月20日発売のEP『Unchained』でメジャーデビューすることが発表され、プロデューサーの小田原豊、根岸孝旨、ギタリストとして斉藤和義が参加することも明かされた。その後、山崎まさよし、奥田民生、大竹しのぶ、人気ラジオDJら著名人からの祝福メッセージも流れた。

 Maica_nは「今まで楽しい経験もたくさんしましたが、苦い経験もありました。去年の北海道のインストアライブ、ステージに上がったらお客さんがゼロだったんです。正直痛くて今でも忘れられません。そんなときもありましたが、たくさんのスタッフや、バンドメンバーに支えられて助けられて今ここに立っていることを実感しています」とこれまでの道のりを胸に、気持ちを新たに。

 メジャーデビューに向け「いよいよ、5月20日にメジャーアーティストとして大切な一歩を踏み出すことになります」「今世界中で苦いニュースが飛び交っていますが、私がいままでたくさんの人に力をもらってきたように、今度は私が画面の向こうで見ている皆さんの力にほんの少しでもなれるような音楽を発信していきたいと思っています。いつも本当にありがとう」と決意表明で締めくくった。

 EP発売に先がけ、斉藤和義参加の「Flow」をあす18日に先行配信リリースする。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ