ブルゾンちえみ、3月末で事務所「円満退社」報告 本名で再出発、伊留学は延期に【コメント全文】

オリコン

 お笑いタレントのブルゾンちえみ(29)が18日、自身のインスタグラムを更新。所属するワタナベエンターテインメントを3月31日で円満退社し、本名の「藤原史織」として今後活動していくことを報告した。また、4月にイタリア留学を計画していたが、新型コロナウイルス禍により延期することも併せて伝えた。

【写真】ブルゾンちえみ、スポーティーな服装に笑顔で「円満退社」を報告

 インスタでは「私ごとではありますが、2020年3月31日をもちまして約4年お世話になったワタナベエンターテインメントを円満退社します」と発表。「今までブルゾンちえみと一緒に駆け抜けてくださった、支えてくださった事務所のみなさんに心から、感謝します」とお礼を述べ、「今後は本名である『藤原史織』として自分の心の声に耳を傾け、本能で生きていけたら、と思っております」と明かした。

 今後へ向け「やりたいこと、叶えたい目標、心がワクワクすること、挑戦したいこと、片っぱしからやってく人生にできたら!」と掲げ、4月からイタリアへ留学するつもりだったことも告白。しかし、コロナウイルスの影響から延期を決定し「もうしばらく様子を見ながら日本にいることになりそうです」と見通しを伝えている。

 ブルゾンは2017年1月、日本テレビ系バラエティー『ぐるナイおもしろ荘』に後輩のお笑いコンビ・ブリリアン(20年3月10日に解散)と「ブルゾンちえみ with B」として出演。“キャリアウーマン”になりきり「35億」のせりふで決めるネタで優勝し一気にブレイクした。同年2月には『R-1ぐらんぷり』の決勝進出、8月には日本テレビ系『24時間テレビ』のチャリティーランナーを務めるなど活躍し、12月の『ユーキャン 新語・流行語大賞2017』では「35億」がトップ10を受賞した。
【ブルゾンちえみ コメント全文】

みなさん、どうもブルゾンちえみです^^

私ごとではありますが、2020年3月31日をもちまして約4年お世話になったワタナベエンターテインメントを円満退社します。

今までブルゾンちえみと一緒に駆け抜けてくださった、支えてくださった事務所のみなさんに心から、感謝します。

今後は本名である「藤原史織」として自分の心の声に耳を傾け、本能で生きていけたら、と思っております。

やりたいこと、叶えたい目標、心がワクワクすること、挑戦したいこと、片っぱしからやってく人生にできたら!と。

まずは、やることリストの1つ、欧州留学から始めます。
場所は、イタリアです。

しかし みなさん重々承知の通りコロナウイルスが世界中で蔓延しており
特にイタリアはまさに渦中の渦中。

4月から予定していた留学はしばらく延期となりました。
みなさんご心配いただきありがとうございます。
ですのでなんだかんだ、もうしばらく様子を見ながら日本にいることになりそうです。

最後に“ブルゾンちえみ”に関わってくださった皆さま、いつもたくさんの愛を送ってくださっているファンの皆さん 本当に、本当に、ありがとうございます!

今後も、違う形ではありますが みなさんの心が躍るようなワクワクをご提供できたらと思ってます^^ Let’s go!

Only do what your heart tells you!

長々と、ご拝読、ありがとうございました!

藤原史織

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ