ルマン24時間、9月に延期

共同通信

 【ジュネーブ共同】自動車の世界耐久選手権(WEC)シリーズの主催者は18日、新型コロナウイルスの影響で2019~20年シーズンの最終戦として6月13、14日に開催予定だったフランス伝統の耐久レース、ルマン24時間を9月19、20日に延期すると発表した。20~21年シーズンの日程も見直す。

 昨年の第87回大会では最高峰クラスでトヨタの中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ(スペイン)らの8号車が2連覇し、中嶋は全8戦で争った昨季のWECで日本選手初の総合王者に輝いた。

PR

レース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング