延期の『プリキュア』新作映画5・16公開 YouTubeで映画過去作24作品無料配信

オリコン

 20日に公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期を発表していた『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』の公開日が、5月16日に決定した。あわせて「公開日まで楽しませたい」思いから、映画プリキュア過去作24作品が、YouTubeにて期間限定で無料配信されることが発表された。

【動画】映画の予告映像も変更!プリキュアがさっそく活躍

 公開延期になっていた理由は、新型コロナウイルス感染状況ならびに政府や関係機関の方針を鑑み、感染拡大防止を考慮して決定していた。また、映画において、鑑賞する子どもへ応援とダンス参加を促す演出もあることから、感染の拡大を防ぐことを第一に考え、公開延期をすることを14日に発表していた。

 今回、公開日が改めて5月16日となり、きょう20日から~5月15日まで『映画ふたりはプリキュア MaxHeart』(2005年)を始め、映画プリキュアの過去作24作品が、プリキュア公式YouTubeチャンネルにて期間限定で無料配信されることが決定(各週3作品を配信)。

 公式は「作品を楽しみにされていたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、ぜひ、プリキュア公式YouTubeチャンネルにて映画プリキュアの過去作をお楽しみいただき、映画公開まで今しばらくお待ちいただけますと幸いです」と呼びかけている。

 なお、映画の前売券は、延期後の公開でも使用できる。詳細は公式サイトを参照。

 同映画は映画シリーズ28作目で、『ヒーリングっど◆プリキュア』(◆=ハートマーク)、『スター☆トゥインクルプリキュア』、『HUGっと!プリキュア』3世代のプリキュア13人が集結し、プリキュアたちが「今日の世界」に閉じ込められてしまう物語が展開される。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ