ドラマ『マイルノビッチ』三浦涼介、今泉佑唯、伊藤あさひ、阿久津仁愛が出演

オリコン

 集英社の少女マンガ誌「マーガレット」とオンライン動画配信サービス「Hulu(フールー)」がタッグを組んだ恋愛ドラマ・シリーズ「マーガレットLove Stories」第1弾『マイルノビッチ』(今秋からHuluで独占配信開始、全8話)に三浦涼介、今泉佑唯、伊藤あさひ、阿久津仁愛の出演が決定した。

【写真】ダブル主演の桜井日奈子&神尾楓珠は初共演

 佐藤ざくり氏の同名漫画(2010~14年連載)を桜井日奈子&神尾楓珠のダブル主演で実写化。地味でモテない女子高校生・木下まいる(桜井)が、ズバ抜けたメイクの腕前を誇るイケメン男子・熊田天佑(神尾)のプロデュースでみるみるキュートな女の子に変身し、自らの力で人生を変えながら、真実の愛を見つけるまでを描く、青春シンデレラストーリー。

 18年に欅坂46を卒業し、現在は女優として精力的に活動している今泉が演じるのは、まいるの同級生・松丸綾乃。近日上演予定の主演舞台『あずみ~戦国編~』では“4代目あずみ”を演じることになり、その凛々しさに一段と磨きがかかっている今泉が、“華があって強気な女子”を全力で体現。

 綾乃がまいるを敵視することになるきっかけとなる男子、他高の生徒・工藤成太朗役を『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(18~19年)の夜野魁利/ルパンレッド役で人気を博した伊藤が演じる。まいるの奇天烈な言動に興味を持ち、やがては恋愛関係になっていく、明るく家族思いな男の子を演じて、世の女子をもキュンキュンさせる。

 大ヒット・ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン(16~20年)で主人公・越前リョーマ役を務め、人気急上昇中の阿久津は、まいるの幼なじみ・香月未来を演じることに。恋愛に対して懐疑的で、まいるに対してもそっけない態度を取るツンデレ男子になりきり、ぞんざいに扱われるのも嫌いじゃない乙女心(!?)を刺激する。

 そして、『仮面ライダーオーズ/OOO』(10~ 11年)の泉信吾/アンク役や、映画『るろうに剣心 京都大火編』(14年)の沢下条張役で注目を浴び、昨年に続いて名作ミュージカル『エリザベート』への出演も控える三浦は、まいるの叔父でもあるファッションデザイナー・ふわりを熱演。まいるの良き理解者でもあるふわりは、見た目と心は“女性”という役どころ。今回、三浦は思わず真似したくなるファッショナブルなフェミニン・コーデに身を包み、めくるめく七変化で視聴者を魅了しながら、ふわりの心に息づく“芯の強さ”もしっかりと表現していく。

 若手の注目株が集結し、人を好きになることの高揚感、人に好かれることの幸福感、人に心を許すことの怖さといった青春の醍醐味を描いていく。

■出演者のコメント

【三浦涼介】主人公の叔父であるふわりちゃんはファッションデザイナーで、見た目と心は「女性」。芯の強さを感じる瞬間がたくさんある、とても魅力的なキャラクターです。たくさんの方々が愛する作品を支える登場人物の一人を、心から演じさせていただきたいと思います。視聴者の皆様に、ふわりちゃんのファッションやメイクが参考になりますように。ぜひ楽しみにしていて下さい。

【今泉佑唯】この『マイルノビッチ』は、はじめての友達、はじめての恋、はじめての失恋、はじめての嘘などなど、だれもが経験してきた気持ちがたくさん詰まったストーリー。なので、自分の気持ちを照らし合わせて、共感する部分をみつけながら見ていただけたらうれしいです。また、メイクやファッションによって、見た目だけではなく、コンプレックスや中身も変えていける! という女の子の楽しさも感じてほしいなと思います。これから撮影がとても楽しみです。

【伊藤あさひ】原作を読ませていただき、明るくて家族想いで素直な成くんを、自分なりにどう演じられるか、撮影が楽しみです。まいるとの恋愛はもちろん、いろんな場面でいろんな感情を視聴者の皆様に届けることができたら、と思っています。『マイルノビッチ』の配信をぜひ楽しみにしていてください。

【阿久津仁愛】学生時代にこういうキュンキュンするような出来事があまりなかったので、今回この作品に参加することができるのがすごく楽しみです(笑)! 未来ちゃんに関しては、自分に素直になれない気持ちに共感できるところもあれば、もっと素直になればいいのに!! なんて、心の中で突っ込んだりもしていました(笑)。演じながら気づいていくこともたくさんあると思うので、一瞬一瞬を大切に、香月未来として一生懸命撮影に臨みたいです!! ぜひ楽しみにしていてください!

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ