新ジャンルアーティスト・Boom Trigger結成 『K・J-HOP』の確立に挑戦

オリコン

 新ジャンルアーティスト・Boom Trigger(ブーム・トリガー)の結成が22日、発表された。メンバーは安藤優(21)、稲吉ひかり(19)、大水陸渡(20)、岡野海斗(19)、結城樹(23)の5人で、ダンスや歌唱などそれぞれが秀でた個性を持っている。

【写真】『Boom Trigger』のメンバー 個別ショット

 グループ名の通り、ブームを巻き起こして人々にヒーリングを与えたいという目標を掲げ精力的に活動する。歌唱に秀でたメンバーが在籍している強みを生かし、K-POP、J-POP、ヒップホップが融合した新しい音楽のジャンル『K・J-HOP』の確立に挑戦していく。

 グループ結成にあたりそれぞれが意気込みを語った。大水は「自分達の曲でたくさんの人を笑顔に、幸せを与えて楽しんでもらえるようなそんな存在になりたいと思います!」と高らかに宣言。結城は「世界中の人と音楽の力でつながり、沢山の人に勇気や希望、元気を与えられるアーティストになります。僕の個性的な声を活かして」と自信をのぞかせた。

 安藤は「僕たちの活動を通じて皆さんの日々がもっとハッピーになるようなアーティストになれるよう、頑張ります! 今まで支えてきてくれた人達の恩を忘れずに、レベルアップしていきたいと思います。皆さん付いてきてください!」と呼び掛け、岡野は「『おはようございます、こんにちは、こんばんは』あいさつを忘れずに生きよう」と訴えた。稲吉は「低音ギャップで番狂わせ、華麗なラップで頑張るぜ! ワールドワイドに活躍します!」と力強く語った。

 グループは今後、ワンマンライブ開催を目指し、日々レッスンやメディア活動などを行なって行く予定。公式YouTubeやインスタグラムなどでもその様子を配信していく。

■公式ツイッター
https://twitter.com/Boomtrigger05

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/boomtrigger_official/

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ