乃木坂46・久保史緒里、現役JKラストの制服姿 ショートパンツから美脚も披露

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の久保史緒里(18)が、23日発売の『FLASHスペシャルグラビアBEST2020年早春号』(光文社)に登場。この春に高校を卒業したばかりで、見納めとして制服姿を披露した。

【写真】久保史緒里 現役女子高生として最後の制服姿

 2016年9月に決定し、美少女ぞろいと話題になった乃木坂46の3期生の中でも、卓越した演技力と透明感あふれるビジュアルで注目されたのが、宮城県出身の当時中学3年生・久保だった。あっという間にブレイクし、ファッション誌『Seventeen』の専属モデルに抜てきされるなど大躍進を遂げ、グループのニューヒロインとして期待を集める。

 今回は現役JKとしてはラストの制服姿のほか、タンクトップ&ショートパンツで美肌をのぞかせるカットにも挑戦。インタビューでは、8周年バースデーライブを終えての感想や、選抜入りした25thシングル「しあわせの保護色」について語った。

 同号にはそのほか、乃木坂46の与田祐希、、新加入した4期生などが登場し、グループを47ページで大特集。さらに山内瑞葵(AKB48)、小宮有紗、i☆Risの芹澤優&茜屋日海夏などが登場。表紙を飾ったのは乃木坂46の遠藤さくら、裏表紙には日向坂46の松田好花が起用された。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ