ボートレーサー逮捕

共同通信

 香川県警丸亀署は22日、妻を殴ったとして暴行の現行犯で、同県のボートレーサー重成一人容疑者(41)を逮捕した。日本モーターボート競走会(東京)によると、重成容疑者は四つある階級の最上位に当たるA1級の選手で、通算1501勝を挙げている。

 逮捕容疑は22日午後0時25分ごろ、自宅で妻(40)の背中を殴った疑い。妻が110番し、警察官が取り押さえた。容疑を認めている。

 同署は逮捕した理由を「容疑者がヒートアップしており、放置するのは良くないと判断した」と説明している。妻は同署に対し、重成容疑者の飲酒態度をたしなめたところ、口論に発展したと説明しているという。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ