KDDI×吉本興業、5G共同推進プロジェクトを始動 キンコン西野がアンバサダー就任

オリコン

 KDDIは23日、au次世代高速通信サービス『5G』を活用した新たな動画サービス・エンタメ体験を提供するための取り組みで、吉本興業との共同推進に合意したと発表した。26日より始動し、アンバサダーにキングコング・西野亮廣が就任した。

【写真】有村架純、池田エライザ、EIXTらも登場…KDDI会見の模様

 同プロジェクトでは、東京・渋谷のヨシモト∞ホール、イベント・コワーキングスペースのLaugh Out(ラフ アウト)を “お笑い研究所” とし、吉本芸人のコンテンツ配信やauスマートパスプレミアム会員限定の特別イベント、両社主催のお笑い興行などを実施していく。

 アンバサダーに就任した西野は「今のお客さんは、SNSの影響で受信することよりも発信したがっている。そこに関してはお笑いの相性は悪く、お客さんが発信者になれない」とした上で「ここをテクノロジーで乗り越えられると非常に面白い」と期待を寄せた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ