志尊淳、衝撃の実話を4コマ漫画化「#100日後に気づかれる志尊淳」

オリコン

 俳優の志尊淳が23日、自身のツイッターを更新。『100日後に気づかれる志尊淳』と題した“4コマ漫画”を披露した。

【漫画】志尊画伯の力作『#100日後に気づかれる志尊淳』

 志尊は22日に「マスクしてご飯屋さん行ったら アテンドしてくれた店員さんが厨房に走って行って “やばい、志尊淳に似てるっ”って言ったのが聞こえてきて いざ注文してマスク外して飲み物呑んだら、厨房に戻って“全然似てなかったわ~”って。うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉいいいいいいいいいいいいいいいいいいい」と、“気づかれなかった”ネタをツイッターに投稿。反響を呼び、8.1万リツイート、51.6万いいね!(3月24日現在)がついた。

 その後、リクエストに応える形で『100日後に気づかれる志尊淳』と題した4コマ漫画を投稿。「休憩時間を全て費やして書きました。気づかれるのに必死で恥ずかしながら絵心が皆無な事を忘れてました。忘れてください」と、焼肉店で“気づかれなかった”ネタを再現。

 ブームとなった4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』をオマージュした「気づかれるまであと99日」の文字なども入れ込み、味のあるテイストのイラストとなっている。ハッシュタグには「#100日後に気づかれる志尊淳 #実話 #制作自粛 #こちらからは以上です #完」と、すでに完結したことを記している。

 ファンから寄せられるツッコミにも志尊は細やかに返答。「これは毎日続けて頂けるのでしょうか」『メンタルが持たないので本日で終了です』、「上の服を着てるのか着てないのか謎www」『想像力』、「ツボった へたくそすぎて」『もうちょっとオブラートに包んで』、「指差しは親指!?」『どーみても人差し指だよ』、「君の名は」『志尊淳のそっくりさんの偽尊淳です』など返し、今回の4コマ掲載は「みんなが楽しくなればいいなってそれだけです」と真意を明かしている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ