米女子ゴルフ、さらに延期

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米女子プロゴルフ協会(LPGA)は3日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で5月中旬からの大会が新たに中止もしくは延期になったと発表した。再開は早くても6月中旬となる。

 6月4~7日に予定されていた全米女子オープン選手権が12月10~13日に変更されるなど4大会は延期に。畑岡奈紗が2019年の大会で2位に入り、5月21~24日に実施予定だったピュアシルク選手権は中止となった。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング