オリックス榊原、実戦再開へ準備

共同通信

 大阪市内の球団施設で自主練習を続けているオリックスの榊原翼投手は20日、投球練習やキャッチボールに取り組んだ。ブルペンでは30球を投げ「春季キャンプから状態が悪かったので、一から投球フォームを見直した。今はいつ実戦が始まってもいいように準備している」と球団を通じてコメントした。

 熱気あふれる投球が魅力の21歳。埼玉・浦和学院高から育成選手で入団し、3年目だった昨季はプロ初勝利を含む3勝を挙げた。「開幕ローテーションに入れるようにしたい。日本中がこういう状態だし、元気を出してもらえるような投球ができるように頑張る」と闘志を込めた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング