独サッカー、5月9日再開に前進

共同通信

 【ベルリン共同】新型コロナウイルスの感染拡大で中断しているサッカーのドイツ1部リーグが5月9日に再開する可能性が高まった。20日付の大衆紙ビルト(電子版)のインタビューで、バイエルン州のゼーダー州首相が「早ければ5月9日から無観客での開催ならできるかもしれない」と理解を示した。ノルトライン・ウェストファーレン州のラシェット州首相も衛生面や安全面の確保を前提と強調しつつ「無観客試合での開催は想像できる」と述べた。

 ドイツでは大規模イベントは8月末まで禁止だが、外出制限は5月3日までとされている。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング