楽天の三木監督、精神面を心配

共同通信

 楽天の三木肇監督は23日、新型コロナウイルスの感染拡大で練習環境が制約されている選手の精神面を心配した。チームは活動休止中で、全体練習再開のめども立っておらず、球団広報を通じて「自主トレやキャンプでつくってきた体と心のバランスは気になる」とコメントした。

 色紙に選手へ向けて「『今』を大切に」と記し、広報に託した。「世界的に大変な状況だけど、自分が今できることをしっかり考えて、見つけて、一人一人がその日その日を尽くしてほしい」と願った。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング