横綱白鵬「もう一回頑張る」

共同通信

 2場所連続45度目の優勝を狙う横綱白鵬が新番付発表の27日、報道陣の電話取材に応じ「3月(の春場所)は自分自身、やり切ったというのがある。そのイメージを持ちながらやっていく。もう一回、頑張らなきゃと思う」と心境を語った。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、通常の記者会見ではなく電話での対応となった。第一人者は「こういうのは初めて。世界が大変なことになっていて、早く良くなってほしい」と思いを込める。夏場所初日まで約1カ月。相撲協会からは接触を伴うぶつかり稽古を禁止されるなど、難しい調整が続く。「時間はあるので自分を抑えながらやる」と慎重な構えだ。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング