ワイドファラオJpn1初V かしわ記念 【船橋】

友好紙

 「第32回かしわ記念」(Jpn1、1600メートル)が5日、船橋競馬の第11Rで行われ、単勝6番人気のワイドファラオが快勝。好スタートからハナを奪うとそのまま逃げ切った。2馬身差の2着にケイティブレイブ、さらに1馬身1/2差の3着にサンライズノヴァが入った。勝ち時計は1分38秒6で重賞3勝目。Jpn1初制覇。勝った福永祐一騎手(43)=栗東・フリー=は03年スターリングローズ以来17年ぶり2回目、角居勝彦調教師(56)=栗東=は初優勝。

 船橋競馬最大のレースでワイドファラオがまんまと逃げ切って完勝。Jpn1初制覇を成し遂げた。「気持ちのいい走りができました。1番枠だし強力な先行馬は不在。いいスタートを切って先手を取るイメージでした」と福永祐。ゲートに全神経を集中させると、素早くハナを主張し後続を制した。

 道中の息の入りも抜群。圧倒的な手応えで最終コーナーを回ると、右ステッキにワイドファラオは鋭く反応。内を突いたケイティブレイブをまったく寄せ付けず余裕のゴールを決めた。「3コーナーまで楽にいけて思い描いていた形になりました。長くいい脚を使う馬で3、4コーナーの加速力はすごかった」と、会心のレースを振り返った。また、無観客が続いている競馬場に以前の活気が戻ることを信じ「たくさんのファンの方々の前で競馬ができることを楽しみに頑張っていきたい」と力を込めた。

 ◆売り上げレコード かしわ記念1レースの売り上げは18億9672万1600円となり、船橋競馬単レース売得金のレコードを更新した。これまでのレコードは15億6756万500円(19年かしわ記念)だった。また、5日の船橋競馬1日あたりの売得金レコードも34億8566万6470円となりレコードを更新した。これまでの記録は昨年の5月6日(かしわ記念開催日)の29億4945万9640円だった。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング