安陪HKT48卒業 30日最終公演 モデル目指す

HKT48卒業を発表した安陪恭加 拡大

HKT48卒業を発表した安陪恭加

 HKT48の1期研究生・安陪恭加(16)がグループを卒業することが、26日に公式サイトで発表された。HKT48では、以前5人が活動を辞退した経緯があるが、正式な「卒業」は初めて。「夢であるモデルを目指して一からやり直すため」、マイペースな「あべっこりー」が新たな一歩を踏み出す。

 具体的な卒業の日時は未定だが、30日にHKT48劇場で行われる「パジャマドライブ」公演が、HKTメンバーとして最後のステージパフォーマンスになる。

 安陪は、HKT48の結成当初からグループを支えてきたオリジナルメンバー。身長174センチというグループ一の長身ながら、おっとりとした優しい性格で、メンバーやファンに親しまれていた。

=2013/12/28付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ