石川県が独自の高校野球大会へ

共同通信

 石川県高野連は1日、今夏の甲子園大会中止を受けて準備している県独自の大会について実施案を発表し、金沢、加賀、能登の3地区の予選を7月11~19日の土日に、その後の県大会を23日~8月9日の土日祝日にそれぞれ開催することになった。大会はトーナメント方式。試合は原則として無観客だが、控え部員による応援は認める。

 県高野連は今後、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを策定する。試合中以外は県高野連が支給したスポーツマスク着用を求めるなど、感染予防に努める。部員の学習機会確保や熱中症対策についても協議した上で、正式な開催要項を決める。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング