巨人の坂本と大城が実戦復帰

共同通信

 新型コロナウイルスに感染し、12日に退院した巨人の坂本と大城が16日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた楽天との2軍の練習試合で実戦に復帰した。両選手は3日から10日間入院し、2日以来の試合出場となった。

 坂本は指名打者、大城は一塁で先発。ともに3打席ずつ立ち、坂本は二回に適時打を放った。

 1軍の練習試合は東京ドームで1試合が行われて全日程が終了した。ロッテがマーティンの2ランと安田のソロで巨人に3―2で逆転勝ちした。セ、パ両リーグは19日に開幕する。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング