マンCが再開初戦に快勝

共同通信

 【ロンドン共同】新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーのイングランド・プレミアリーグが17日、約3カ月ぶりに再開して2試合が無観客で行われ、2位のマンチェスター・シティーがホームでアーセナルに3―0で快勝した。

 南野拓実の所属する首位リバプールと勝ち点22差となり、21日のエバートン戦でリバプールの優勝が決まる可能性はなくなった。もう1試合はアストンビラとシェフィールド・ユナイテッドが0―0で引き分けた。

 両試合とも選手のユニホームの背中に「黒人の命も大事だ」と差別解消を訴えるスローガンが入り、キックオフ時には抗議で片膝をついた。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング