7月10日から球場観戦を解禁へ

共同通信

 プロ野球とサッカーのJリーグが新型コロナウイルスの感染拡大に連携して対応するために設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第10回会議が22日、オンラインで開かれ、会議後の記者会見でプロ野球とJリーグはともに7月10日から観客を入れる方針を示した。

 プロ野球の斉藤惇コミッショナーは「状況を十分勘案しなければいけないが、政府関係の方とも7月10日からお客さんを入れながらやっていくことは宣言してもいいとの言葉を頂いた」と述べた。22日午後の臨時12球団代表者会議で協議を進める。Jリーグもこれまでの方針通り、7月10日から観客を入れる考えを改めて示した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング