中6―8ヤ(9日)

共同通信

 ヤクルトが4―5の九回、1死満塁から山崎の2点適時打、村上の2点二塁打で4点を奪った。救援のマクガフが今季初勝利。石山は3セーブ目。八回にA・マルティネスの適時打などで逆転した中日は、九回の岡田が不調だった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング