ボート選手新たに1人コロナ感染 検査陽性で入院 住之江は中止に

友好紙

 日本モーターボート競走会は9日、新たにボートレース選手1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。6日に自宅で発熱して7日にPCR検査を受け、8日に陽性と判明し入院した。同競走会によると、ボートレース選手の感染者は計12人となった。

 この選手は4日までボートレース住之江(大阪市住之江区)のレースに出場しており、管轄する保健所は選手計4人を濃厚接触者とした。これを受け、ボートレース住之江の11日からの開催は中止となった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング