ゴルフ、賞金女王鈴木は慎重姿勢

共同通信

 国内女子ゴルフツアーの今季第2戦、NEC軽井沢72の開幕を翌日に控えた13日、長野県軽井沢72で各選手が最終調整し、昨季賞金女王で6月の開幕戦で2位だった鈴木愛は「ショットはだいぶ良くなっている。パットのフィーリングはまだしっくりしていない」と、いつもと変わらぬ慎重な姿勢だった。

 鈴木は次週のメジャー第1戦、AIG全英女子オープンの欠場について「健康第一。今年は無理して行かなくていい」と説明した。

 勝みなみと上田桃子は全英に出る予定。昨年の同大会で35位だった勝は「勉強して来たい。調子は良くなってきているので、今週は優勝を狙う」と意欲的だった。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング