Bミュンヘンがバルサ下す

共同通信

 【ベルリン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は14日、リスボンで準々決勝の1試合が無観客で行われ、7シーズンぶりの優勝を狙うバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が8―2でバルセロナ(スペイン)に大勝し、2季ぶりにベスト4に進んだ。

 国内2冠のBミュンヘンは前半にミュラーの2得点などで4―1と大きくリード。後半もレバンドフスキらが次々と加点した。バルセロナは国内リーグなどに続いてタイトルを逃し、無冠で今季を終えた。

 Bミュンヘンは19日の準決勝で、マンチェスター・シティー(イングランド)―リヨン(フランス)の勝者と対戦する。

PR

海外サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング