畑岡奈紗70、6打差11位

共同通信

 【ロンドン共同】女子ゴルフで米、欧州の両ツアーを兼ねるスコットランド・オープンは15日、英ノースバーウィックのルネサンス・クラブ(パー71)で第3ラウンドが行われ、13位から出た畑岡奈紗は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの70で回り、通算1アンダーの212で首位と6打差の11位となった。

 同じく13位スタートの野村敏京は72で通算1オーバーの17位。アサハラ・ムニョス(スペイン)が7アンダーで首位を守り、ステーシー・ルイス(米国)が1打差の2位につけた。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング