ジャニーズ、年内大型公演中止受け声明「精一杯のパフォーマンスをお届けいたします」【コメント全文】

オリコン

 ジャニーズ事務所は26日、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、主催する今年12月末までの大型公演を中止すると発表したことを受け、公式サイトで「僕たちはジャニーズらしいエンターテイメントをお届けし続けるという決意を新たにしました」とコメントを発表した。

【写真】ドネーションスタンプとして関ジャニ∞がLINEスタンプに登場

 公式サイトでは「すべてのファンの皆さまへ」と題し、「先日、2020年12月までに予定しておりました大型公演の中止が発表になりました。公演中止をお知らせするたびに、皆さまのことを思うと胸が締め付けられる思いです」と心境を吐露。「ずっと諦めることなく、公演を行う術を模索してきましたが、現在の状況を踏まえて、今回の結論に至りましたことをお許しください」とコメントした。

 「“どんな状況であっても自分たちの手でエンターテイメントを止めるべきではない”、そして、“ジャニーズのエンターテイメントで皆さまを笑顔にする” これが、僕たちがジャニーさんから教わったエンターテイメントです。【Show must go on】」と故・ジャニー喜多川さんの教えを引用し、思いを語った。

 続けて「今こそ、皆さまに僕たちのエンターテイメントをお届けしたいと思います。これまでのように、同じ空間を共にすることはできませんが、同じ時間が共有できる限り、僕たちはジャニーズらしいエンターテイメントをお届けし続けるという決意を新たにしました」とし、「皆さまに会いたい気持ちでいっぱいですが、今はその気持ちをぐっと抑えて、コンサートツアーでしか感じることのできない時間と配信ならではのエンターテイメントをご自宅で味わっていただけるよう、精一杯のパフォーマンスをお届けいたしますので、ぜひ楽しみにしていてください」と呼び掛けた。

■コメント全文

すべてのファンの皆さまへ

いつも僕たちを応援していただき、ありがとうございます。

今年、これまでに経験したことのない出来事が起こり、皆さまご自身も大変な状況にもかかわらず、日々、僕たちに温かいご声援をいただき、心より感謝しております。

先日、2020年12月までに予定しておりました大型公演の中止が発表になりました。
公演中止をお知らせするたびに、皆さまのことを思うと胸が締め付けられる思いです。
ずっと諦めることなく、公演を行う術を模索してきましたが、現在の状況を踏まえて、今回の結論に至りましたことをお許しください。

“どんな状況であっても自分たちの手でエンターテイメントを止めるべきではない”、そして、“ジャニーズのエンターテイメントで皆さまを笑顔にする” これが、僕たちがジャニーさんから教わったエンターテイメントです。

【Show must go on】

今こそ、皆さまに僕たちのエンターテイメントをお届けしたいと思います。
これまでのように、同じ空間を共にすることはできませんが、同じ時間が共有できる限り、僕たちはジャニーズらしいエンターテイメントをお届けし続けるという決意を新たにしました。

皆さまに会いたい気持ちでいっぱいですが、今はその気持ちをぐっと抑えて、コンサートツアーでしか感じることのできない時間と配信ならではのエンターテイメントをご自宅で味わっていただけるよう、精一杯のパフォーマンスをお届けいたしますので、ぜひ楽しみにしていてください。

皆さまの温かいご声援がいつも僕たちの力であり、励みとなっています。
本当にありがとうございます。

僕たちは今、ジャニーズのエンターテイメントをお届けする時だと、先輩・後輩共に心を一つにしています。
ファンの皆さまも応援してくださっているグループやタレントを越えて、ジャニーズファミリーとして共に一つになっていただけたら心強く、うれしく思います。

2020年8月26日
タレント一同

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング