MLB

大リーグ、前田が3失点で初黒星

共同通信

 【ニューヨーク共同】米大リーグは30日、各地で行われ、ツインズの前田はデトロイトでのタイガース戦に先発し、6回を6安打3失点、無四球の8三振で今季初黒星(4勝)を喫した。

 レイズの筒香はマーリンズ戦に「4番・指名打者」で臨み、一回に5号2ランを放って4打数2安打2打点、2得点だった。

 レッズの秋山はカブス戦に「8番・中堅」で出場し、3打数2安打、1盗塁だった。

 エンゼルスの大谷はマリナーズ戦に「2番・指名打者」で臨み、4打数1安打、1盗塁だった。マリナーズの平野は1―1の八回に3番手で登板して1回を1安打無失点で、両者の対決は右飛。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング