川崎の中村「リバウンドない」

共同通信

 左膝の大けがから約10カ月ぶりの復帰戦となった29日の清水戦でゴールを決めたJ1川崎の中村が31日、オンラインで取材に応じ「膝は心配になるようなリバウンドはきていない。これ以上ないリスタートが切れた」と笑顔で語った。

 清水戦は3―0の後半32分から出場し、同40分に左足ループシュートでネットを揺らした。長いリハビリを経て復活した39歳のMFは「今までのサッカー人生で三本の指に入るぐらい幸せな時間だった」と感慨深げ。練習では感じられない疲労感があったそうで「試合に絡まなきゃコンディションは上がらない。徐々に(出場)分数を増やしていければ」と意欲を示した。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング