竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

オリコン

 女優の竹内結子(40)が9月1日、都内で行われたサッポロ一番『おうちで偏愛フェス』キャンペーン開始式に登壇した。今年1月に第2子を出産後、初の公の場となった竹内。2015年から同商品のキャンペーンキャラクターを務めており「私もいろいろな変化があったので感慨深い。お湯を入れるのもハラハラしながら見守っていたうちの子が(『サッポロ一番』を)自分で作るようになって夫と一緒に夜食を囲んで、ヒソヒソと男の話をしていたりとか。そういう景色の移り変わりと一緒にあった」と和やかな家庭の様子を報告した。

【全身ショット】シックなワンピ姿でスタイル抜群の竹内結子

 CMでは劇団ひとり、寺田心による“仲良しファミリー”にふんしているが「お父さん(劇団ひとり)が話題を振ってくれて、私たちは安心してほのぼのとした空気で過ごしています」と感謝。「心くんは撮影を重ねるたびに、今度は何年生になったとか、笑顔で話してくれるので、その笑顔がうれしくて…幸せな家族としての別の自分の人生を追体験をしている感じです」と話し、寺田の反応には「癒やされます。ずるいって感じです」と思わず顔をほころばせていた。

 2日から放送される新テレビCMでは新たな共演者としてKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と玉森裕太が加入。「私は一応メインキャラクターを務めているんですけど。お2人がくるということは私の座がなくなってしまうのではと戦々恐々としています」と冗談めかしながら、新メンバーを歓迎していた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング