サッカー、長友「厳しい戦い」

共同通信

 【マルセイユ(フランス)共同】サッカーのフランス1部リーグのマルセイユに加入した日本代表DF長友佑都(33)は2日、フランスのマルセイユにあるクラブ施設で入団の記者会見に臨み「簡単な道より難しい道を選びたいという自分自身の哲学がある。チーム内のスタメン争いもそうだし、CL(欧州チャンピオンズリーグ)もリーグ戦も含めて厳しい戦いが始まる」と意気込んだ。

 長友はJ1のFC東京からチェゼーナを経て、2011年からインテル・ミラノ(ともにイタリア)で活躍。18年からはガラタサライ(トルコ)でプレーし、昨季限りで退団した。マルセイユには酒井宏樹も在籍する。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング