女優・森七菜「写真集」初登場2位 胸キュン必至の制服カットなど16歳~18歳の“成長”を収録

オリコン

 女優の森七菜の1st写真集『Peace』(ギャンビット)が、週間0.2万部を売り上げ、9/7付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:8月24日~30日)で、初登場2位を獲得した。

【写真集カット】キュートな表情を見せる森七菜、16歳から18歳まで成長がまぶしすぎる…

 森は2016年にスカウトされ芸能活動を開始。ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)などに出演したほか、昨年夏に公開された新海誠監督の最新作『天気の子』のヒロイン・陽菜(ひな)役に抜てきされ、一気にブレイク。現在はNHK連続テレビ小説『エール』で二階堂ふみ演じるヒロインの妹・関内梅役で好演を見せているほか、来年公開の映画『ライアー×ライアー』では、SixTONESの松村北斗と共にW主演を務めている。

 森の19歳の誕生日となる8月31日に発売された本作は、東京の街並みや、撮影の合間の仙台、地元・大分で見せた素直で正直すぎるまぶしい笑顔がたっぷり収録。母校の協力のもと、実際に3年間着ていた制服をまとって撮影された校内・教室での貴重なカットなど、16歳から18歳の“成長”する姿を、352ページという大ボリュームで収めている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング