松山英樹は67、12打差12位

共同通信

 【アトランタ共同】米男子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権は6日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で第3ラウンドが行われ、17位から4バーディー、1ボギーの67と伸ばした松山英樹は通算7アンダーとして12位に上がった。首位とは12打差。

 ダスティン・ジョンソン(米国)が64の好スコアで通算19アンダーに伸ばした。5打差の2位にジャスティン・トーマスとザンダー・シャウフェレ(ともに米国)が並び、さらに1打差の4位にジョン・ラーム(スペイン)がつけた。

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング